• ホーム
  • 前立腺肥大の治療に効果があるノコギリヤシはAGA治療にも効果がある?

前立腺肥大の治療に効果があるノコギリヤシはAGA治療にも効果がある?

髪を気にする男性

ノコギリヤシは、その名前の通りヤシの一種のハーブのようなものです。一般的には、AGA治療薬で提供されているものではなく、前立腺肥大症に対して効果の高いものとして存在しているという背景があります。

昔から、前立腺がんなどによって前立腺に何らかの異常があったときに、このハーブを使うことで効果があると考えられてきました。現実的にも、現代では医薬品成分と認められているものでもあるため、何らかの効能を示すことに疑いようの余地はありません。反対に、前立腺肥大症に関しては一定の効果を認める研究は確かにありますが、前立腺がんに対してはそういった大規模な研究成果はないという現状もあります。

また、こういったノコギリヤシはAGAに対しても有効である可能性が示唆されてきました。これは、ノコギリヤシに男性ホルモンの分泌量を調整する働きが存在すると考えられているからです。AGAの原因は男性ホルモンによるDHTの生成であるため、男性ホルモンを抑制することができれば自然とAGAを改善することができる可能性はあります。

こういった効果が期待され始めたのは、AGA治療薬そのものが前立腺肥大症の治療薬として開発されていたという背景が存在するからです。AGA治療に関連するフィナステリドの効果は、治験中に把握できた副作用の一種にすぎません。ミノキシジルと同様に、フィナステリドも別の薬の開発過程でわかった薬の効果に過ぎなかったという事実があります。ですから、ノコギリヤシにも薄毛の改善効果を期待する実情は存在します。

実際に、この考え方は一定の範囲でデータでも証明されている傾向があります。例えば、薄毛を改善するための育毛剤の研究の成分の中には、ノコギリヤシのエキスを配合しているものも少なくありません。そして、ノコギリヤシが配合された育毛剤に関しては相応の効果を確認できていますので、AGAに対して一定の効果を期待できるといえる可能性はあります。

ただ、注意をしなくてはいけないのは医学的に本当にAGAに関して効果があるかどうかは不明であるという点です。ノコギリヤシは、日本国内でもサプリメントなどで提供されてはいますが、現実的に医薬品で提供されているのは有効成分であるフィナステリドが存在するプロペシアやミノキシジルなど限られたものです。現状の立ち位置としては、サプリメントとして健康補助的な効能しか期待できないと考えておくのが無難です。

関連記事
市販品や病院で処方されるAGA治療薬は効果があるのか? 2020年05月15日

クリニックで処方されるAGA治療薬と市販品では、含まれている成分が全く異なるという特徴があります。特に、個人輸入などで海外から購入したようなものでない限りは、市販品を利用することで大きな効果を期待することは基本的には難しいと考えておいて間違いありません。そもそも、クリニックで処方される医薬品はその名...

医師の診断に基づいて適切なAGA治療を行いましょう! 2020年06月17日

AGA治療は、自発的に行うのではなくクリニックで行うのが基本です。AGA治療については、他の薄毛とは異なって医学的な観点から治療方法が確立している傾向がありますので、ガイドラインに従って治療を行っていけば高い確率で現状を改善できる可能性が存在します。仮に、診断や検査をしてもらってAGAではないと判断...

生活習慣やストレスが影響?男性型脱毛症になる原因とは? 2020年06月02日

男性型脱毛症は、男性ホルモンが原因で発症する病気であるため根本的な要因として生活習慣やストレスは無関係なようにみえてしまいます。しかし、環境的な要因によって結果的にAGAを誘発する可能性が存在するという点は否定できないという研究結果もあります。例えば、生活習慣が原因で遺伝的に元々存在していたAGAの...

プロペシアのジェネリック医薬品にはどのようなものがあるのか? 2020年04月25日

プロペシアのジェネリック医薬品には、3つの種類が存在します。それぞれ、フィンペシアとエフペシア、そしてフィナロと呼ばれている製品です。まず、フィンペシアは世界的にみても最も有名なプロペシアのジェネリック医薬品に違いありません。フィンペシアの有効成分はフィナステリドであるため、服用することでプロペシア...

AGAの治療薬として最も代表的なプロペシアの効果と副作用とは? 2020年04月10日

AGA治療薬としてプロペシアが優秀なのは、AGA特有の脱毛作用を効率的に抑えてくれるからに他なりません。普通、AGAは一度発症すると元の頭皮の状態に自力で戻すことが不可能に近い状態になってしまいます。脱毛物質が作られ始めてしまうと、体質そのものを変化させない限りは元の状態に戻すことが難しくなってしま...